FC2ブログ

Comp.

2017年08月28日 23:30

先週末に開催された全日本サーフィン選手権。
数年前に手術させていただいたサーファーが
出場された部門で優勝されたと聞きました。
Hさん おめでとうございます。

コンディションに大きく左右されるサーフィン競技ですが
技術や戦術と、なにより強い気持ちがないと、
運だけでは勝てません。

私自身も若い頃、コンテストに出ていたことがあるのですが
なかなか勝てるものではありませんでした。
他県まで遠征しても、1ラウンド目で敗退して、
ガックリと肩を落として帰ったことも。

動画は手術の後に
最近、公認プロとなったサーファー。
ビュンビュン飛んでます。



いずれのサーファーも 準備とトレーニングに多大なるエネルギーを注ぎ
諦めずに何度もチャレンジし続けた結果に違いないと思います。
サーフィンを続けられた背景には、周囲の方の理解と、
応援もあったことだろうと思います。

お二方とも本当におめでとうございます。
治療を通して、サーフィン人生に
関わらせていただくことができて嬉しいです。
スポンサーサイト



APB WORLD TOUR URBAN RESEARCH TAHARA PRO

2017年08月20日 13:40

BB TAHARA2017001

開催日:2017年9月1日(金)~3日(日)
2017 APB WORLD TOUR TAHARA PRO

開催地:愛知県田原市 赤羽根ロングビーチ、赤羽根西海岸(ロコ)
大会内容 :国内外のプロ、アマ選手によるボディボードコンテスト
参加枠  :APB MENS 48名、WOMENS 64名

『URBAN RESEARCH TAHARA PRO』はAPBワールドツアーの1戦となり、
今年の日本国内での最高グレードのプロ・アマ ボディボードの大会となります。

9月3日 日曜日
本大会会場にてサーファーズイヤー検診を行います。
どなたでもお耳の状態を モニターで見ていただき
解説させていただきます。
サーファーズイヤー...気になっているけど
病院に行くほどでもないかな、という方も多いとおもいます。

サーファーズイヤーは骨病変であり
一度形成されると、基本的に小さくなりませんので、予防が大事です。
経験年数の長いサーファーでも、サーファーズイヤーの形成されぐあいには
かなりの個人差はあります。
全く、サーファーズイヤーなし!の方は 耳栓の必要はないと思いますが
ある程度外耳道が狭くなっていて、水抜けも悪いような方には
今後のサーフィンライフのために、進行予防の対策をした方が良いとおもいます。
それぞれのお耳に合わせて、今後の対処法を提案いたします。

選手の方も ギャラリーの方も
お気軽にどうぞ。

APBー世界プロボディボーディング連盟
APBとは、ASSOCIATION OF PROFESSIONAL BODYBOARDERSの略称です。
世界各地でボディボードのワールドツアーを開催する団体。日本のJPBAをはじめ、オーストラリア、ハワイ、ヨーロッパ、南アメリカ、南アフリカの 世界6地域に拠点を置き世界最高峰の大会を開催。
MENS(APB MWT)、WOMENS(APB WWT)、DK(DKWT)、JUNIOR(APB PJWT)の4つのカテゴリーがあり、今シーズンは各地で10戦を開催して世界チャンピオンを決定します。

APBオフィシャルサイトはこちら
http://apbtour.com/